ハラスメント

留学生相談室

留学生相談室

日本での生活や大学生活の中で、言葉や文化、習慣などの違いによりいろいろな困難や問題が起きることがあります。また、新しい環境に慣れるまでに はホームシックになったり、カルチャーショックを受けることもあります。
大学ではこのような留学生のために相談室を設けてあります。勉学や日常生活につい て困っているときや健康面・精神面で問題があるときは、気軽に相談室に来てください。

ハラスメント相談

琉球大学ではハラスメントに関する相談窓口を各学部等に設けています。各学部等の相談窓口を総括するハラスメント相談室もあります。また、新たに学外相談窓口も設置しました。

ハラスメントの被害にあったら,ひとりで悩まずに,勇気を出して相談しましょう。快適なキャンパスライフを過ごすためには、一刻も早い解決が必要です。友人知人が悩んでいるときは、相談員がいることを伝えてあげてください。相談したことがあなたの不利になることは絶対にありません。プライバシーは必ず守られます。

国際教育センターの相談員・窓口担当、国際連携推進課の窓口担当、各学部相談窓口担当は以下のとおりです。

国際教育センター

[相談室相談員] 佐々木 香代子
(098)895-8113
E-mail :daisukes at lab.u-ryukyu.ac.jp

国際連携推進課

[相談窓口担当] 金城 かおり
(098)895-8979
E-mail :kosekikaku at acs.u-ryukyu.ac.jp

学内の相談窓口 (学内限定。学外からは連絡できません)

学部を問わず,どなたにも相談できます。

ハラスメント学内相談窓口(ハラスメント相談支援センター)

学外の相談窓口

ハラスメント学外相談窓口