宿舎について

琉球大学宿泊施設

琉球大学には留学生のための宿泊施設があります。

学生寮

キャンパスの北口に隣接した千原寮(一般棟、混住型棟、新混住型棟、新棟)があります。入居時期は4月と10月で、入居許可期間は1年または半年です。なお、空室状況によっては、入居期間を延長できる場合もあります。

                                                                                                                                        
寄宿料
(月額)
管理費
(月額)
水道・ガス料金 電気料金室内設備 共同設備
新棟 25,000円5,000円 実費 実費 机、椅子、ベッド(マットなし)、ミニキッチン、トイレ(温水洗浄便座)、シャワー、エアコン 洗濯機・乾燥機、エレベーター
新混住棟 20,000円5,000円 実費 実費 机、椅子、ベッド(マットなし)、トイレ、シャワー、ミニキッチン、エアコン 洗濯機・乾燥機
混住棟 15,000円9,400円 管理費に含まれる 実費 机、椅子、トイレ、ベッド(マットなし)、エアコン 共用スペース(キッチン、冷蔵庫、シャワー、洗濯機、乾燥機)
紫陽花A/C
南星A
北辰A/C
海邦A/B
10,000円9,400円 管理費に含まれる 実費 机、椅子、ベッド(マットなし)、エアコン 共用スペース(キッチン、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機)、シャワー、トイレ
紫陽花B、北辰B 15,000円5,000円 実費 実費 机、椅子、ベッド(マットなし)、シャワー、トイレ、エアコン 共用スペース(キッチン、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機)

新棟





新混住棟





混住棟





一般棟





※申請書はこちらからダウンロードできます。


<問合せ先>
琉球大学学生部国際教育課留学生係
Email:koshien at acs.u-ryukyu.ac.jp

国際交流会館

国際交流会館は、留学生及び研究者のためのキャンパス内の宿泊施設です。
全ての部屋は個室になっており、机、いす、ベッド、書棚、キッチン、風呂、トイレが備え付けてあります。入居時期は4月と10月で、入居許可期間は1年です。
※単身室は短期交換留学生が優先的に入居するため、その他の学生の入居募集はおこなっておりません。

(2022年度:留学生用)

                               
寄宿料
(月額)
維持費(電気・水道・ガス)
(月額)
共益費
(月額)
入館清掃費
単身室 15,000円 使用実績額 3,000円 12,000円
夫婦室 25,000円使用実績額 3,000円 20,900円
家族室 30,000円使用実績額 3,000円 23,000円

※写真は、家族室のものです。室内の内観は単身室、夫婦室、家族室とそれぞれ異なります。


民間アパート



連帯保証人

日本でアパートを借りる際、連帯保証人が必要な場合があります。
原則として、連帯保証人は自分でみつけなくてはなりません。しかしながら、自分で連帯保証人を見つけることが困難な場合は、琉球大学が一定の条件で留学生のアパート賃貸借契約の連帯保証人を引き受けています。

【申請条件】
1.本学に在籍する学生(学部生、大学院生、研究生)
2.在留資格が「留学」であること
3.公益財団法人日本国際教育支援協会(JEES)「留学生住宅総合補償」に加入していること
  制度パンフレット 日本語英語中国語韓国語ベトナム語

手続き方法については、『外国人留学生生活ガイドブック』33ページを参照してください。

※不動産業者様へ重要なお願い
琉球大学では、留学生が本学に在学する間のみ、アパート賃貸借契約に係る連帯保証を引き受けいたします。
なお、琉球大学で連帯保証を引き受けるにあたり、下記(1)~(2)についてご承諾をお願いしております。

(1)琉球大学では、学生部国際教育課長が法人として連帯保証を行うため、連帯保証人の印鑑証明書の提出を免除してください。
(2)連帯保証人の負担範囲は30万円を限度(⓵ 家賃滞納3か月まで ⓶ 原状回復費10万円まで)とする事にご承諾ください。



<問合せ先>
琉球大学学生部国際教育課留学生係
Email:koshien at acs.u-ryukyu.ac.jp