留学体験記 バルセロナ自治大学(スペイン)

バルセロナ自治大学(スペイン)

氏名:具志堅 菜都子
所属学部・研究科名:法文学部
派遣期間:2018年9月~2019年7月
派遣先国名:スペイン
派遣先大学・機関名:バルセロナ自治大学
受給した奨学金名称:QUEST奨学金奨学金

 約10カ月、スペインのバルセロナへ留学しました。履修した科目は、主にスペイン語の文法や語学の授業、スペイン語と日本語の翻訳の授業などでした。学校の授業はスペイン語で行われ、最初はついていくのに苦労しましたが、やはり時間がたつにつれてスペイン語も上達していくので、だんだんと問題なく授業を受けられるようになりました。授業ではスペイン語の文法や語学の授業、翻訳の授業を通して、スペイン語にしか見られない文法構造や概念、文の特徴など様々な語学的発見をすることができました。また学校の授業以外にも、毎週開かれるタンデム(言語交流)に参加し、現地の日本語を学びたい学生と沢山交流をすることで、互いの言語学習に貢献しあいました。学校以外で開かれる行事やボランティアにも積極的に参加し、常にスペイン語に触れる機会や、新しい発見ができる機会に触れるように心がけていました。留学を通して専攻分野である語学について学べたこと、スペイン語が習得できたことはもちろん、現地の様々な人と交流することでたくさんの貴重な体験をすることができました。