留学体験記 済州大学校(大韓民国)

済州大学校(大韓民国)

氏名:渡口 貴乃
所属学部・研究科名:法文学部
派遣期間:2018年2月~2018年12月
派遣先国名:大韓民国
派遣先大学・機関名:済州大学校

 2018年2月から12月まで韓国にある国立済州大学に交換留学をしていた渡口貴乃です。済州大学がある済州島は韓半島の南西に位置し、美しい海や韓国最高峰の漢拏山、四季折々の自然が楽しめる観光地として知られています。それでは、済州大学での様子を紹介します。大学では済州の文化や歴史に関する教養科目を受講しました。韓国語で行われる授業は専門用語の聞き取りが難しく、授業を録音して復習し、授業に関する日本語で書かれた本などを読むなどして授業にのぞんでいました。また済州大学では交換留学生向けの語学学校が開設されています。レベル分けテストを受けてからクラスが決まり、私は前期に初級、後期は高級の授業を受けました。語学学校では月に一回、済州にある様々な文化体験施設や自然遺産、観光地などへ文化体験に行くことができます。初めの頃は慣れない環境や韓国語の上達の速度が遅いように感じ焦りを感じていましたが、友人たち、先生方との出会いや支えのおかげで充実した留学生活を送ることができました。今回の留学での出会いと経験を大切にし、今後も韓国語と韓国や済州の歴史について学んでいきたいです。